福山市立動物園のボルネオゾウふくちゃん、クラウドファウンディング達成!

ゾウさんニュース

嬉しいお知らせです。

福山市立動物園のボルネオゾウ・ふくちゃんのためのクラウドファウンディングが無事第三ゴールまで達成し、総額7,487,000円集まりました!
これほどまでに多くの方々が、一動物園のボルネオゾウに関心を寄せていることがただただ素晴らしく、また本当にありがたいことだと思います。

【プロジェクト達成!】温かいご支援に感謝を申し上げます
ご支援をいただいた皆様へ

福山市立動物園園長 、寺岡千佳雄です。このたびは,10月から11月末までの2ヶ月間のクラウドファンディング『福山市立動物園の結核にかかったゾウ「ふくちゃん」を救いたい!』に,全国から多くのご支援をいただき,本当にありがとうございました。

おかげさまで今回のプロジェクトでは,929人の皆様から3rdゴールとして設定した目標額500万円を大きく上回る748万7000円のご支援をいただきました。

もちろんご支援をいただいた金額にも驚いておりますが,それ以上に929人という予想もし得なかった多くの皆様から「ふく」に関心をもっていただいたことに,ただただ感謝するばかりです。

このプロジェクトを始めるにあたり,多くの皆様から闘病中の「ふく」に募金や関心は頂戴していたものの,地方の動物園のプロジェクトに共感をいただけるものなのかという半信半疑の中でスタートしたというのが正直な気持ちでした。

その不安もつかの間,プロジェクト開始後わずか5日目に当初目標の2ndゴールに到達したことに驚くと同時に,皆様のご支援にただただ頭が下がる思いでした。

その後,「ふく」を見守って欲しいという皆様の熱いメッセージに押されて,目標額500万円の3rdゴールまで設定させて頂きました。

当初の目標であった「ふく」のエンリッチメントアイテムが現実のものとなる嬉しさの中,先日,アイテムの作製に取りかかる会議をスタートしましたが,多くの報道関係者が日本初のゾウのアイテムに高い関心を示され,期待の高さが伺えました。

なお,3rdゴールの目標である酷暑対策のための機械式ミスト設置などを含めて,皆様から頂いたご支援は全て「ふく」の幸せのために使わせていただきます。

最後になりましたが,改めて今回のプロジェクトに賛同いただいた皆様に動物園を代表して,心からお礼を申しあげます。

プロジェクト終了後も,福山市立動物園の「ふく」へ温かい応援がいただけましたら幸いです。

引用元 福山市立動物園の結核にかかったゾウ「ふくちゃん」を救いたい!
【プロジェクト達成!】温かいご支援に感謝を申し上げます

ふくちゃんのために心を寄せてくださった皆様、発起人である福山市の皆様、情報発信を続けてくださった福山市立動物園の皆様並びにハピズー様、全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
筆者もわずかですが、気持ちを寄せさせていただきました。

今回のクラウドファウンディングでふくちゃんに関心を持たれた方は、是非ハピズー様の以下の記事をお読みください。丁寧に取材されていて、ふくちゃんやふくちゃんの飼育員さん、獣医さんたち、福山市立動物園をもっと応援したい気持ちになること間違いなしです。

ボルネオからやってきたゾウ「ふくちゃん」物語

地方の一動物園であっても、発信次第でみんなが心を寄せ、一頭のゾウを幸せにするための取り組みができることが証明されました。
お金お金と少し世知辛い気持ちになるかもしれませんが、動物のために何かしたいと思ったその気持ちが届けられる便利な時代になったものです。
このような取り組みが各地の動物園にも広まり、少しでも動物たちが幸せに暮らせるような動きにつながることを期待しています。

Follow me!

コメント