おびひろ動物園のナナ、死去

こんにちは。ゾウブロガー・ぞう氏です。

悲しいお知らせです。
日本の象の中では最北端に暮らしていたインドゾウのナナ(メス)がなくなりました。

インドゾウのナナが3月4日の22:00に死亡いたしました。
 本年1月19日から起立不能となり、徐々に体力が消耗し、衰弱してきていました。
 死因の詳細は今後検査を実施し、判明次第お知らせいたします。

引用元:おびひろ動物園 インドゾウ(ナナ)の死亡のお知らせ

ゾウに限らず、動物は立ち上がれなくなると死が近づきます。
ナナさんのために、もっとなにかできたのではないか。その思いが強いです。
また、北海道・帯広という遠隔地のゾウさん故会いに行けなかったことを強く後悔しています。

寒い土地で一人で暮らしていたナナさん、天国でどうか幸せに過ごせますように。
また、日本で一人で暮らすゾウさんを、少しでも幸せな環境下で飼育するには…など課題は山積されたまま、それでも時代は進みます。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました