八木山動物公園のリリー、秋田へ

ゾウさんニュース

秋田・大森山動物園のアフリカゾウ花子が仙台・八木山動物公園へブリーディングローンのため移動しましたが、今度は八木山動物公園のリリーが大森山動物園へ向かいます。

お別れ会も開かれたようです。


今年度から、セルコホームズーパラダイス八木山(仙台市八木山動物公園)、秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~、盛岡市動物公園の東北3園連携によるアフリカゾウ繁殖の取り組みが始まり、その第1弾として、9月25日に秋田市大森山動物園~あきぎんオモリンの森~から「花子」が来園しました。続く第2弾として、10月15日に当園の「リリー」が秋田へ移動する予定となっています。

仙台市八木山動物公園 
お別れイベント「いってらっしゃい『リリー』」を開催します

花子は度々移動が順延になったのですが、リリーはスムーズに移動できるといいですね。

人間でも環境が変わることはストレスですから、ゾウにとってもきっと同じなのだと思います。
花子が八木山動物公園に少しでもよく慣れるよう、またリリーが大森山動物園でも元気に暮らせるよう、心から願います。

Follow me!

コメント