仙台・八木山動物公園 アフリカゾウへのエサやり体験再開!

ゾウさんニュース

こんにちは!ゾウブロガー・ぞう氏です。

仙台・八木山動物公園にて、アフリカゾウ繁殖プロジェクトの関係で一時休止していたエサやり体験が1/5(土)から再開されます。

1月5日からアフリカゾウの「えさやり体験」を再開します
平成30年9月に「東北3動物園連携によるアフリカゾウ繁殖の取り組み」(別画面が開きます)の一環として、秋田市大森山動物園~あきぎん オモリンの森~からアフリカゾウの「花子」(メス)が来園し、「花子」を含めたアフリカゾウの各種トレーニングを実施するため、「アフリカゾウのえさやり体験」を休止していました。  
このほど、「花子」だけでなく「メアリー」など、当園のアフリカゾウたちも徐々に現在の状況に慣れ、落ち着いてきたことから、「えさやり体験」を再開します。
今後は毎日開催する予定です。大きなアフリカゾウの「メアリー」が、長い鼻を器用に操り、どんなふうに「おやつ」を食べるのか、ぜひ、体験・観察してみてください。
 
再開予定日
平成31年1月5日(土曜日)
 ・ 「アフリカゾウのえさやり体験」の概要
開催日時 毎日 午後1時15分~(30個程度販売)
場所 アフリカゾウ屋外展示場(ガン生態園側)
料金 1回100円

引用元 八木山動物公園  1月5日からアフリカゾウの「えさやり体験」を再開します

棒の先にエサをつけて与える形式のようですね。ゾウの鼻先にエサを持っていける経験はなかなかできるものではないので、是非皆様仙台まで足をお運びください!
八木山動物公園へのアクセスはこちら

Follow me!

コメント