徳山動物園のナマリーとミリンダ、スポーツ飲料で暑さ対策

ゾウさんニュース

朝日新聞デジタルによると、徳山動物園のスリランカゾウ・ナマリーとミリンダは暑さ対策としてスポーツ飲料を飲んでいるとのことです。

スリランカゾウのミリンダ(オス)とナマリー(メス)の暑さ対策で活躍したのはスポーツ飲料だ。塩分に加え、栄養分があるため、水で3倍に薄めて与えてきた。1回につき、2頭で1・5リットルほど飲む。「普通の塩は辛いのであまり食べてくれません。これは甘いので、1日10リットルぐらいは軽くいけます」と飼育員の柏村俊秀さん
出典 朝日新聞デジタル 熱中症予防に、スポーツ飲料や冷房を・・動物たちもです

やはりゾウも甘い飲み物は好きなのですね。また、記事内では鼻先にペットボトルからスポーツ飲料を注がれています。バケツに入れたり、ペットボトルから直飲みではないんだなと思いました。

ゾウも人間も暑さには弱いものです。8月も下旬ですが、ゾウを見習ってスポーツ飲料も摂りつつ、人間も暑さ対策していきましょう!

Follow me!

コメント