世界ゾウの日にコゾウが産まれた!@サンディエゴ

ゾウさんニュース

世界ゾウの日である2018/8/12、アメリカ・カリフォルニアにあるSAN DIEGO ZOO SAFARI PARKにて、アフリカゾウの仔が産まれました。

こちらに詳細が書かれています。(Sandiego Zoo Safari Parkの公式ページです。)

コゾウはオスで、「Umzula-zuli」と名付けられました。ほかのゾウ達同様アフリカの言葉で名付けられているようです。意味が気になりますね。また、270ポンド(約122kg)と、同施設で産まれたコゾウの中では一番大きく産まれてきたそうです。

コゾウをはじめとする、同施設で暮らすゾウ達の様子はこちらのElephantCamからライブで見ることができます。日本から見る場合時差がありますが、こうして動いている様子が見れるのは楽しいですね。

世界ゾウの日に産まれたUmzula-zuliが健やかに成長することを心より願っています。

Follow me!

コメント